お問い合わせ
ファミリー会員
facebook
 
野里元哉のガーデニング(以外もある)日記

台北りょこうき

 

バタバタしていてちょっと更新が遅れてしまいましたが

台北研修旅行紀2回目
今回は街の様子と、そして台北で開催されている花博の模様をご紹介。

初日は名所めぐり& 夜は台北の街めぐりでふけていきました。

いろいろ面白いところもあるのでご紹介したいのですが、ひとつだけ
台北にいったら、必ずカキ氷を食べてください!

 

 

とにかく 豪華! 果物やらアンコやらがおてんこもりに乗ってます
それに量も多いので、必ず2人で1個注文してくださいね

そして2日目、 朝から社員全員でタクシーに分乗し

※台湾はタクシーや地下鉄の公共交通機関はとても安いので便利です
地下鉄なんて最近区画で60円くらい

台北の少し北で開催されている 台北花博にいってきました。

 

 

会場は9時だったんですが、すこし前に到着したらこの行列!
日本人の観光客はそんなにいなくて、地元台湾や 中国の観光旅行客が多いようでした。
台湾は温泉も多いので、中国本土からの観光客が沢山訪れているそうです。

開場して、中をいろいろと見てまわってみたのですが とにかくすごい人なので
目だったパビリオンはあっというまに大行列で2時間待ちは当たり前の状態に
開場は広大で パビリオン以外にもモデルガーデンなどもあるのでそちらを見ることに

 

 

 

面白いものを見つけました、盆栽展示館
日本のものではないのでしょうが、ほとんど変わりはありません
でも、とにかくひとつひとつがデカい でも綺麗でした。

 

 

 

あとは 参加国のモデルガーデン
ごっつい塔みたいなのがそびえているのがフィリピンガーデン
屋外の植栽なのにグズマニアやクリプタンサスを使ってます。
竹を編んだオブジェのあるガーデンでは ポインセチアが植わってます
南国・台湾ならではですね

ほかにもブータンやインドなど アジアの参加国が多いので、エキゾチックな雰囲気を
楽しむことができました。

 

 

南国 といえば、台湾はコチョウランの生産でも有名なんです
で 街の公園で見かけたのがこれ
公園に植わった木にコチョウランがくくりつけてあります びっくり
もともとコチョウランは着生植物ですから これが本来の姿なんですが
普段大切に鉢に植えられた姿を見慣れてますから これは衝撃でしたね

 

 

コチョウランつながりで バスから見かけた、台北の花屋さんの働くお姿
台湾だけでなく、沖縄などもそうらしいのですが、南国の人々は色付きの花
しかも かなり強烈な色を好むようで コチョウランは赤や濃いピンクが主流
白い花はほとんど目にしませんでした。 
前回ご紹介した寺院などの強烈な色彩も こういう国民の色彩感覚を繁栄したものなんでしょうね
こういう 自分たちにない価値観を見るのは 本当に楽しいです。

2日目の夜は 画像が無くて申し訳ないのですが 有名な 士林夜市という夜店街に行って
楽しい時間をすごしました。

がちゃがちゃしててゴミゴミしてる街、台北ですが 人々はとてもあたたかく 親切でした。
日本語を話される方も多いので 不便は無いと思います。
このブログをご覧になって興味のわいた方は、ぜひ行ってみてください

旅行してきました。

18日~20日まで
スタッフ全員で研修旅行に行かせていただきました。
その間に御来店いただいたお客様には御不便をおかけいたしました。

行った先は・・・・

 

 

台湾・台北に行ってきました。
現在、台北で開催されている

 

 

台北花博を見に行こう あと 美味しい(らしい)小籠包を食べにいこう!
ということになり 皆で出かけてきました。

関空から台北・桃園空港に降り立って、まずは団体旅行ならではの名所めぐり
画像は龍山寺

 

 

ガイドさんのお話だと 仏教だけでなく道教など様々な神々が一緒にまつられてるそうです。
台北はまもなくお正月(春節祭) いつもよりにぎわっているようで、沢山のお供えが・・・

 

 

ガイドさんの説明だと、道教のお供えは、動物の肉などをお供えするが 仏教は動物を供えることはなく
花や果物を供えるそうです
よく香港映画や台湾ドラマで目にする、長いお線香も供えられてました。

同じアジアの仏教寺院でも 日本のものはそんなに沢山の色彩を使うことはないですが
台湾の寺院は緑や青・朱 金色をふんだんに使っていました。
後でお話しますが このあたりは国民性を強くあらわしていると思います。

 

 

 

1日目はさっと観光などして、市内で自由時間
私は街を目的も無くてくてく歩くのが好きで、今回も一人であちこち行ってみました。
ガイドブックが(絶対)載せないような風景をご紹介。
台北は台湾で一番の都会
ごちゃごちゃでゴミゴミしてます。人々はバイク(スクーター)が多くて、運転がめちゃくちゃ荒い。
建物も薄汚れてて、どこもそこも生活感ありまくり
でも、そこからあふれ出る人々のパワーを感じることができ
私にはそれがとても気持ちよく感じることが出来ました。
もともと雑多な感覚大好きな私にはぴったりの場所。


夕食は全員でしょうろんぽうで有名なお店 鼎泰豊
へ行ってきました。
期待通り いや 期待以上の料理の美味しさと、満員な上に表には長蛇の列の雰囲気におされて
店内で写真を撮り損ねたので 外の紹介ページで失礼。
でも ここは台北に行かれたら絶対に訪れるべき!
何を頼んでも美味しいですから それにスタッフも愛想が良くて日本語もとてもお上手です。

1日目は感涙ものの美味しい食事を皆さんでありつけて、台北の夜はふけて行ったのでした。

今回の旅の目的、花博は2日目に行ったので そのお話はまた明日・・

18日~20日社員研修のお知らせ

日ごろ陽春園を御愛顧いただき ありがとうございます。

まことに勝手ながら
1月18日(火)~20日(木) 社員研修のためスタッフ全員不在となります。

まことに失礼ながら
お電話での応対 ネットでのお問い合わせなどはお返事ができませんので
御了承くださいませ。


21日(金)は通常通り 午前9時より営業いたしますので
よろしくお願いたします。

今年もよろしくお願いいたします。

 

2011年 お正月気分も抜けた(?)ころ みなさまいかがお過ごしでしょうか?

1月8日(土)から陽春園も営業再開
年末にすっからかんになった売り場も 担当バイヤー氏の努力で
すっかりにぎやかになってきました。

でも 年が明けてから毎日寒いですなー
商品を夜の霜で傷めてしまわないよう 毎晩屋根の下や室内に
商品を取り込んでいます。
みなさんも 可愛いお花を痛めないように御注意くださいね。

陽春園スタッフ 早速2月に開催される
クリスマスローズフェアへむけての準備を開始しました
ことしも楽しいフェアになりますよ!


画像は 私が新年 といわれて真っ先に思い浮かべる花 ロウバイです
この花を香りをかいで、明るい花色を見ると

ああ、今年も頑張ろう と思います。