お問い合わせ
ファミリー会員
facebook
 
野里元哉のガーデニング(以外もある)日記

春の色

春の色  といわれると みなさんなに色をイメージされますか?

私は ド月並みですが(汗)
やっぱりピンクです

すでに40を目前に控えたオッサンがつぶやく言葉ではないですが
やっぱりピンク色 という色は 心を軽く浮き立たせてくれる力をもっている気がします。

赤 や 朱色 は暖色でもかなり温度が高め、(熱い)感じがしますが
ピンクは(熱い)というより(暖かい) 感じ 見ていると自然と気持ちがほぐれます。

 

 

 

本格的なサクラのシーズンはまだ少し先ですが、店内にはこんな気の早いサクラが
オカメザクラ 寒緋桜の改良品種のようですが、もう綺麗に花を見せてくれてます。
そろそろサクラのシーズンだなー

 

 

 

 

寄せ植えでもピンクは大活躍、上はクリサンセマムの(プチマカロン) ちょっとつぼんだ花が魅力の多年草
色はほろ酔い・・くらいでしょうか

下はマーガレットの八重咲きの寄せ植え、マーガレットはパワーに溢れてますね
色もかなり強めなので、ちょっと飲みすぎ くらいかな?

 

 

現時点で 陽春園のピンクナンバー1はこの巨大なリーガスベゴニアのアレンジ(寄せ植え)
陽春園ディスプレイ番長のHマサキ君の力作です。(ピンボケ失礼)
かなり大きな作品で、迫力はコチョウランにも勝るとも劣りません
しばらくの間、お店で姿を見せていると思いますので、一度見に来てくださいね。

トラックバックURL