お問い合わせ
ファミリー会員
facebook
 
野里元哉のガーデニング(以外もある)日記

こんなときこそ

この度の震災で 被害にあわれた皆さんには
こころよりお見舞い申し上げます。

一瞬にしてまわりの状況も変わり 不安で不便な日々をおくっていらっしゃることと思います。
どうかみなさんに一日も早く平穏な日々が戻ることを願っています。

陽春園のある関西は 阪神淡路大震災の時 スタッフも被災し(軽度でしたが)
まわりの地元の友人なども長期にわたって避難所住まいを余儀なくされました。
なれない状況、まだまだ厳しい寒さ 本当に大きなストレスだと思います。

しばらくの間は、報道も被害状況、安否情報などを放映するでしょうし
コマーシャルや音楽も自粛方向に行くでしょう
それは しかたのないことかと思います。 でも

長時間 衝撃的な映像や暗いニュースを見ることで心におった古い傷がよみがえったり
考えが後ろ向きになってしまうことも

正確な情報を得ることは絶対に大切です
でも たまには 他のものに目をむけ 心のガスを抜きましょう
CDを聴いたり そして庭の花のお世話をしたり

現時点で直接的な被害にあっていない人たちは
なるべくいつもどおりの生活を、元気におくることがなによりこれからのためになると
私は思います。

園芸を通じて人のためにはなにができるのか?
そんな話を業界の人とすることがあります

ひょっとしたら いまがその時かもしれません

なにも細かな世話をするということではありません
大変なとき 視界の片隅で 花を 植物を感じてください。

元気を出しましょう

 

トラックバックURL